>

あれもこれも?リサイクルできる意外なもの

あれもリサイクルできるの?

ここからは、リサイクルできるものの中でも意外と知られていないものについて見ていきましょう。

ホテルなどに行くと、大抵の場合お部屋に石鹸が置いてありますよね。
滞在中に使い切ることはほとんどないのではないでしょうか。
ちょっともったいない気がしますよね。
実は、そういった使用済みの石鹸を回収し、きちんと殺菌処理をした上で、世界の貧しい国々に送られています。
誰かのためになるのは嬉しいですよね。

大手スポーツ用品メーカーのナイキが行っているスニーカーの回収事業もリサイクルの一つです。
競技用のトラック、テニスコートなど、様々なスポーツ関連の商品に生まれかわっています。

他にもCDやワインコルクなどもリサイクルできるそうです。
身近なものは、実はほとんどリサイクルすることができるのかもしれませんね。

意外すぎるリサイクル

赤ちゃんが自分でトイレができるようになるまでは、おむつを使うかと思います。
一人でトイレができるようになるまで、なんと平均6000枚のおむつが消費されているというデータがあります。
ある会社では、使用済みのおむつをリサイクルしています。
病院や公衆トイレなどから回収したおむつを、特別な処理を行うことで不用なものを取り除き、壁紙や靴底に生まれ変わっているそうです。

日本のNPO法人が行っている面白いリサイクル品として、入れ歯があります。
使用済みの入れ歯を回収しリサイクルします。
その売り上げは全てユニセフなどの団体に寄付されているそうです。
リサイクルで生み出された利益が、世界の貧困や災害などのためのお金に変わるのであれば、積極的にリサイクルしていきたいですね。


この記事をシェアする